Going Faraway

渡辺遼遠の雑記帳。技術ネタと読んだ本の紹介。

2018-02-07から1日間の記事一覧

暗号通貨バブル崩壊中の今こそ読みたい『大暴落 1929』(ジョン・ケネス・ガルブレイス)

古い映画の話で恐縮ですが、『愛と悲しみのボレロ』の冒頭には、「人生には2つか3つの物語しかない。しかしそれらは繰り返されるのだ。その度ごとに初めてのときと同じような残酷さで。」という言葉がありました。金融市場に眼を向けてみると、バブルとその…

【Deep Learning with Python】ディープラーニングの基礎と構成要素

前回まで、書籍のサンプルプログラムを動作させてみた。ここでは、ディープラーニングの動作原理の基礎と構成要素を簡単にまとめる。「Deep Learning with Python」本の中では、2章〜4章にまたがって説明されている内容をまとめたもの。ニューラルネットの計…